FC2ブログ

『タイルの本』2008年11月号

2008-12-12 | 22:32

お待ちかね!タイルの本11月号が出ました!

表紙は「表参道うかい亭」のモザイクです。

タイル11


11月号のみどころは次のとおりです!

【『タイルの本』11月号の主な内容】
・タイルのある風景5 モザイク装飾による雅やかな空間演出。
・特集 タイル張りができる外断熱工法
・特別レポート  ダントーTILE DESIGN CONTEST
・TILES NEWS スペインタイルのクリスマス・オーナメント特別講習会
・タイルよもやま話09
・モザイク建築ラビリンス8 ウェスティンナゴヤキャッスルホテル ロビー壁画
・新タイル建築探訪11 旧下関英国領事館 英国の気品漂う内外装
 ほか
   ※全44頁、定価400円(税込み)

【曽根研さんの仕事・・・モザイクアート】
ステンドグラスの材料を使ったというモザイクは、みれば見るほどうっとり。
とりわけ建築界でも脚光を浴びている「うかい亭」のカウンターは見事

【注目のタイル・デザイン・コンテスト】
今号で紹介されているタイル・デザイン・コンテストの入賞作品は、単なるタイルの宣伝ではない実力派ぞろい。
大賞は妹島和世氏の「成城タウンハウス」。
優秀賞は表参道に建つ商業ビル「GYRE」。
個人的には、この「GYRE」という作品が気になります。

【喜井豊治さんの記事はプロの眼です!】
モザイクの連載、今回はウェスティン・ナゴヤ・キャッスルホテル
モザイクは、ともすると空間の中に埋没してしまうことがある。
しかし、喜井さんの連載に登場するモザイクは、時間の経過に耐えて空間の主役を占めるものばかり。
今回の号も迫力です!!

【雑誌の購読方法は?】
残念ながら、書店では売っていません。
「タイルの本編集室株式会社」というところへ、直接聞いてみてください。
〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-29 こくほ21・5階
タイルの本編集室株式会社
電話03-5225-6863
ファックス03-5225-6477
(年間購読料:4800円、毎月発行)

(なお、このブログは、発行元と直接関係がありませんのでご注意を。)
スポンサーサイト



Comment

Post a comment

Secret