FC2ブログ

月刊『TILES タイルの本』2016年5月号(通巻第101号)

2016-05-24 | 22:17

月刊『TILES タイルの本』2016年5月号、主な見どころをご紹介します!!

IMG_0321.jpg

【主な内容 -目次から-】
・巻頭カラー特集  
  商業施設の高揚感を演出する―きらめくタイルの光彩
  デザイン・アートの粋を尽くした“NEWoMan(ニュウマン)”登場!!
・ショールームナウ!   表紙
  愛知県内最大級のフロア面積を誇るLIXILの中部地区旗艦ショールーム
  「LIXILショールーム名古屋」オープン
・タイルよもやま話99
  「1067」(TU)
・新タイル建築探訪83 
  岡田家住宅 
  建築家・岡田孝男が慈しんだタイル(酒井 一光) 
・レポート
  「堀口捨己と常滑市立陶芸研究所」
  INAXライブミュージアム―とこなめ陶の森陶芸研究所見学会とシンポジウムより
・タイル・レポート
  最先端のデザイントレンドを追求する平田タイルの新提案!
  「ハイセラミクス・サンクレイ新製品発表会」東京
・モザイクアート
  第3回エターナル・アート・モザイク展から
・連載「世界のモザイク作家たち20
  「ユーモラスな才人」マーチン・チーク(喜井豊治)
・海外タイル事情77
  「新商業施設 新宿駅VS恵比寿駅」(A.A.)
・タイルレポート
  名古屋モザイク工業㈱施工勉強会を実施「NM乾式工法・CSP工法」

○編集発行人:依田郁夫
○編集・制作:松田志津子、石川まな、関牧子

【新宿駅VS恵比寿駅の顛末は!?】
本号では、新規開店した新宿駅のNEWoMan(ニュウマン)を巻頭で特集。
さまざまな店舗デザインで、タイルが使われている様子を紹介しています!
いっぽう、「海外タイル事情」では、久々の国内事例として、新宿のNEWoManと恵比寿駅のアトレ恵比須西館を対比的に取り上げています。
果たして軍配はどちらに!?

【雑誌の購読方法は?】
残念ながら、一般の書店では販売されていません。
購入は「タイルの本編集室株式会社」へ、直接お問い合わせください。
〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-29 こくほ21・5階
タイルの本編集室株式会社
電話03-5225-6863
ファックス03-5225-6477
公式ホームページはこちら。
(年間購読料:4800円、毎月発行)

(なお、このブログは発行元と直接関係がありませんが、許可を得て紹介しております。)
スポンサーサイト



Theme : art・芸術・美術
Genre : 学問・文化・芸術