FC2ブログ

横浜モザイク名所

2012-08-30 | 22:15

横浜といえば山下公園!

P1600354.jpg

夜景もきれいです(^▽^)/

P1600344.jpg

そして、意外と登らないのが横浜マリンタワーかもしれません。

でも、一見の価値ありです!

P1600361.jpg

なかには、こんなモザイク壁画がw(( ̄ ̄0 ̄ ̄))w

P1600365.jpg

なんと、山下清の原画です!
タワーはリニューアルしましたが、素晴らしい壁画は保存されたようです。

P1600384.jpg

モザイク画はもう一種類。こちらも山下清のサイン入りです!

表参道の谷内六郎のモザイク画を思い出します。

P1600392.jpg

タワーの展望台はもちろん、壁画もお見逃しなく!!
スポンサーサイト



Theme : art・芸術・美術
Genre : 学問・文化・芸術

月刊『タイルの本』の記事がマニアックと評価される!?

2012-08-28 | 22:50

当サイト LOVE TILESラブ・タイルズ は、月刊誌『タイルの本』を中心に、各地のタイルの話題を紹介しています!

さて、このたび『アート・デザイン・建築本マニア』さんにて、厳選! 建築関係ブログの1つとして「LOVE TILES」を紹介していただいたようです。

しかし、本当にすごいのは月刊誌『タイルの本』そのものです!
毎月毎月、フレッシュなタイルのネタばかり、尽きることなく取材し続けているのは本当にすごいことです

LOVE TILESでは、これからもタイル情報を発信してゆきたいと思いますので、引き続きご愛顧ください(。-_-)ノ☆

Theme : 建築デザイン
Genre : 学問・文化・芸術

月刊『タイルの本』2012年8月号 (通巻第56号)

2012-08-28 | 22:05

『TILES タイルの本』2012年8月号がでました!

tiles201208.jpg

全44頁。主な見どころをご紹介します!

【主な内容 -目次から-】
・巻頭カラー特集     常滑・やきものの散歩道
                 タイルアート&タイル建築~点描
・タイルアート      船戸あやこ  スペイン陶芸作品展 
                 “「見る色」と「使う色」” 表紙
                 青から広がる色彩の作品世界
・モザイクアート     モザイク作家・喜井豊治さんの個展から
                 細密なモザイク、凝縮するテッセラの中の神秘
・タイルよもやま話54   「役物考」(TU)
・タイルのある風景33   港よこはまを象徴するモザイクアートの小さな灯台
                 横浜公園の灯台オブジェ[横浜市中区横浜公園]
・新タイル建築探訪52   「船場ビルディング
                 心地よい空間を支えるディテール 木煉瓦とタイル」(酒井一光)
・タイル名建築      パークシティ武蔵小杉
                 ミッドスカイタワー&ステーションフォレストタワーの偉容
・タイルフェア・レポート 平田タイル「ハイセラミクス・ビスケット・サンクレイ新製品発表会」
・海外タイル事情32    溶岩タイル
 
○編集・制作:依田郁夫、松田志津子、石川まな 


【対照的なふたりの作家】
本誌タイル・アートで紹介された船戸あやこさんは、パステルカラーのような淡く鮮やかな色彩でつくりあげたタイルの作品が印象的でした!
地中海、スペインの陽光をイメージさせつつ、日本人の繊細な感性をみせてくれます。
次のページに登場する喜井豊治さんのモザイク作品は、やはり繊細という言葉が誰よりも似つかわしい作家ですが、単色(?)にちかいテッセラで作り上げた作品です。
こちらも、視る人によって、またみたときのその人の心の状態で、いろいろな受け取り方ができそうな作品です。
まったく違う作風なのですが、それぞれに心ひかれてしまうのは何故でしょう

【横浜にタイルの灯台登場!!】
公園にあらわれた ひとつのオブジェ。
でも、結構奥が深いようです!
場所は、JR関内駅に近い横浜スタジアムのある横浜公園。
灯台のモチーフが選ばれたのは、明治初期に活躍した灯台技師ブラントンが横浜公園の基本計画をしたからだとか。
実現した灯台は、子どもの遊具という位置づけです。
使われたのはキラキラ光る白いラスタータイル
単純な形のようで、タイルの割り付けは難しいそうです。
ぜひ、本誌で詳細な写真をご覧ください!

【雑誌の購読方法は?】
残念ながら、一般の書店では売っていません。
購入は「タイルの本編集室株式会社」へ、直接お問い合わせください。
〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-29 こくほ21・5階
タイルの本編集室株式会社
電話03-5225-6863
ファックス03-5225-6477
公式ホームページはこちら
(年間購読料:4800円、毎月発行)

(なお、このブログは発行元と直接関係がありませんが、許可を得て紹介しております。)

Theme : art・芸術・美術
Genre : 学問・文化・芸術