FC2ブログ

『タイルの本』2009年11月号

2009-11-22 | 22:44

『TILES タイルの本』2009年11月号がでました!

tiles200911.jpg

全40頁。主な見どころをご紹介します!

【目次から】
・特集  「建築とタイル」
・タイルのある風景14 クールアイランドタイルで地球にやさしい住まい
・特別企画 備前の老舗レンガ工場・三石耐火煉瓦が映画ロケ地に!
・タイルよもやま話21 改めて設計単価を考える
・MOSAIC LABYRINTHUS20「聖徳大学「若さ」下絵・刀根山光人/制作・小柴硝子工芸」(喜井豊治)
・SHOWROOM NOW09 「INAX世田谷ショールーム」オープン!
・新タイル建築探訪23 「窯垣の小径と瀬戸の町並み やきものの滋味が語るタイルの明日」(酒井一光)
・TILES REPORT JICA中部「なごや地球ひろば」エントランス
ほか

【煉瓦工場がロケ地に】
映画ゼロの焦点のロケ地に岡山県の三石耐火煉瓦の工場が登場!
この映画は、木村多恵(ぐるりのこと)、中谷美紀(嫌われ松子:中谷美紀の代表作が嫌われ松子というのもすごい・・・ですが)、広末涼子(おくりびと)という豪華キャストで注目されていますが、その舞台も見ものです。
雑誌ではロケの風景なども紹介されていますので、お見逃しなく!

【世界地図のタイル】
現代建築で、「これはっ!」と感動するタイルに出会うことは少ない気がして残念である。
そんな中、本郷の差後のページで紹介されていたJICA中部のエントランスホールのタイルは目を引いた。
写真だけしか見ていないので何とも言えませんが、さすが日本のタイルの中心地・名古屋にできただけあって、黒字のタイルをバックに「世界地図」の小さいながら見事なタイルがなんとも言えません。
世界地図のタイルには、黄瀬戸釉が使われたそう。
JICAでは、世界各国からの人々が訪れるせいか、「自分の国の島がない」ということがないように、タイルの地図作成には気を使ったとか。
けっこう、根気のいる、感動もののタイルです!!


【雑誌の購読方法は?】
残念ながら、書店では売っていません。
「タイルの本編集室株式会社」というところへ、直接聞いてみてください。
〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-29 こくほ21・5階
タイルの本編集室株式会社
電話03-5225-6863
ファックス03-5225-6477
(年間購読料:4800円、毎月発行)

(なお、このブログは、発行元と直接関係がありませんのでご注意を。)
スポンサーサイト