FC2ブログ

『タイルの本』2009年1月号

2009-01-25 | 21:32

月刊誌『TILES タイルの本』2009年1月号が出ました

最近、連載が定着し、充実してきたようです

200901.jpg


【『TILES タイルの本』2009年1月号の主な内容】
・TILES ART REPORT INAXライブミュージアム企画展「ゆらぎ モザイク考」 表紙
・新タイル建築探訪13 世界のタイル博物館 小片が生み出した五千年の文明史
・特集 「タイルの未来をみつめる」
・話題から
    シンポジウム「陶磁器質タイル張り工事の現状と今後の動向」
    日本建築学会JASS19(陶磁器質タイル張り工事)改訂小委員会
・TILES NEWS 
・タイルよもやま話11 200年住宅とタイル
・特別レポート 美しい花がらの100角デザインタイルが誕生!
・モザイク建築ラビリンス10 みずほコーポレート銀行/モザイク制作・作野旦平
・タイルアート作家の肖像2 「潮温鼓動」現代作家バード加代子さん
・海外タイル事情 チェルサイエ2008の風
・TILES ART REPORT 横浜港開港150周年記念で市民がタイルモザイク画制作に参加
 ほか
   ※全48頁、定価400円(税込み)
     ページ数増え


【INAXライブミュージアムの展覧会】
ただいま企画展「ゆらぎ モザイク考 ~粒子の日本美~」を開催中!
東京国立博物館本館のモザイク再現など、興味深い企画です。
辻幸二郎館長のコメント「今回の展示会のテーマは日本人の好きなモザイクとは?」が載っています。
本物のタイルモザイクはもちろん、瓦葺の屋根や石畳の庭など、モザイクの見立てなど、ユニークな視点もありお勧めです


【タイルデザイン公募】
美しい花がらタイルを一般公募。
どれも、魅力的なデザインばかりで、本当に商品として採用されるそうです。
こんなコンテストがあるなんて知りませんでした!
応募したかったな。

【雑誌の購読方法は?】
残念ながら、書店では売っていません。
「タイルの本編集室株式会社」というところへ、直接聞いてみてください。
〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-29 こくほ21・5階
タイルの本編集室株式会社
電話03-5225-6863
ファックス03-5225-6477
(年間購読料:4800円、毎月発行)

(なお、このブログは、発行元と直接関係がありませんのでご注意を。)
スポンサーサイト



表参道タイル名建築2

2009-01-15 | 22:59

表参道のタイル名建築第二弾はこれ!

P1310255.jpg

美しい青のタイル!
といっても、この写真で分かった方は、かなりのタイルマニアのはず。

全体はこちらです。

P1310253.jpg


ここは、ヨックモック青山店です。

できたのは、なんと1978年。

現代計画研究所の設計。

1990年頃の建築といわれても違和感なし。

あまりにきれいなので、ついこの間できたような感じもします。

表参道タイル名建築1

2009-01-14 | 00:36

表参道といえば、日本の現代建築のメッカといわれておりますが、建築材料の点からも実に興味深い道です。

その中で、魅力的なタイルといえば、まずフロム・ファーストビル。

煉瓦色のタイルが町並みの美しさを引き立てています!

フロムファースト

山下和正建築研究所の設計で、1975年完成。

時間がたっても美しい建築です!

新年 初タイル

2009-01-04 | 23:57

新年、あけましておめでとうございます

今年最初に見たタイルは、池袋の住宅地の中にある梵寿綱設計のマンション。

梵1

タイルとセメント彫刻が美しい物件です(普通のマンションです)。

梵2

梵さんの建築はこの建築のほか、こちらも。

今年もよろしくお願いいたします!